木村カエラのスペシャルライブがJ-WAVEでオンエア | RBB TODAY

木村カエラのスペシャルライブがJ-WAVEでオンエア

木村カエラが6月22日に東京・COTTON CLUBで開催されたライブイベント「American Express presents THE BLUE SESSIONS」の第4弾に出演した。

エンタメ 音楽
写真:高田 梓
  • 写真:高田 梓
  • 写真:高田 梓
  • 写真:高田 梓
  • 写真:高田 梓
  • 写真:高田 梓
  • 写真:高田 梓
  • 写真:高田 梓
 木村カエラが6月22日に東京・COTTON CLUBで開催されたライブイベント「American Express presents THE BLUE SESSIONS」の第4弾に出演した。

 J-WAVEが企画する大人のライブシリーズ「THE BLUE SESSIONS」はプロデューサー・本間昭光が音楽監督を務め、スペシャルバンドと一夜限りのプレミアムセッションをするというもの。キュートなレオパード柄のサロペットで登場した彼女は、早速「リルラリルハ」「TODAY IS A NEW DAY」などを披露。

 中盤では、ミュージカル『アニー』より「Tomorrow」と、山口百恵の「プレイバックPart2」の2曲のカバーを歌唱したほか、「HOLIDAYS」を披露。そして「最後に1曲、聴いてください」と披露されたのは「Butterfly」。終盤で「皆さん歌えます?」とカエラが客席にマイクを向けると、観客の「ラララ~」の歌声が綺麗に響いた。

 その後、観客からのアンコールに応え、ファースト・ステージのみで演奏される予定だった玉置浩二のカバー「しあわせのランプ」を急遽披露した。翌日でデビュー14周年というタイミングで行われた同ライブ。この模様は7月22日よる10時からJ-WAVEでオンエアされる。
《KT》

関連ニュース

page top