吉瀬美智子、一般人の夫との出会時は「失恋し、酔っていた」と告白 | RBB TODAY

吉瀬美智子、一般人の夫との出会時は「失恋し、酔っていた」と告白

エンタメ その他

吉瀬美智子
  • 吉瀬美智子
  • 吉瀬美智子、一般人の夫との出会時は「失恋し、酔っていた」と告白
 1日深夜0時25分から放送の『おかべろ』(カンテレ/フジテレビ系)に、現在、ドラマ『シグナル』に出演中の女優・吉瀬美智子が登場した。

 吉瀬が女優になったのは32歳。それまではモデルをやっており、女優デビュー時も「32歳の新人というキャッチコピーがついたという。4歳と1歳の2児の母である吉瀬は、2010年に一般人の男性と結婚。番組内では、この夫との出会いが話題にのぼった。

 岡村曰く「(僕らからしたら、吉瀬さんを見た時に)絶対相手にしてもらえないと思うのに、どうやって……」「本当に好きなんですか?」と、現在の夫が吉瀬の心を射止めた理由について質問攻めに。吉瀬によると出会いのきっかけは、社長の誕生日会。当時吉瀬は失恋したばかりで「タイミングが良かったんですよねー。上手いところだった。ほんとうにドンピシャで」。しかし、岡村が「でも、そこからご飯に行くにはどうしたら……?」ともっともなことを興味津々で聞くと、吉瀬は「酔っぱらってたの。私が失礼して」とケロリと告白。そこで相手から電話番号をお願いしますと言われた吉瀬。「社長の紹介ってなってるからウソの番号を教えるわけにもいかず、(本当の番号を)教えるしかなかった」という。そこから、もともとファンだったという旦那とは、半年くらいして合うようになったという。
《RBB TODAY》

関連ニュース

page top