マーク・ハミルら『最後のジェダイ』出演メンバーの来日が決定! | RBB TODAY

マーク・ハミルら『最後のジェダイ』出演メンバーの来日が決定!

レイ役のデイジー ・ リドリーとカイロ ・ レン役のアダム・ドライバーらの来日が決定。さらにマーク・ハミルから日本のファンに向けられたメッセージ動画と、新シーンが披露される特別映像が解禁となった。

エンタメ 映画・ドラマ
(c)2017 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved
  • (c)2017 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved
 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のその後を描いた映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』は、12月15日全国公開。今回、ライアン・ジョンソン監督をはじめ、 レイ役のデイジー ・ リドリーとカイロ ・ レン役のアダム・ドライバー、そして伝説のジェダイを演じる マーク・ハミルの来日が決定。さらにマーク・ハミルから日本のファンに向けられたメッセージ動画と、新シーンが披露される特別映像が解禁となった。

 「フォースの覚醒」 で“フォースを覚醒させた”レイ、“ダース・ベイダーの意志を継ぐ決意をした”カイロ・レン、そして“伝説のジェダイ”ルーク・スカイウォーカー。前作でレイがルークにライトセーバーを渡した衝撃のラストの直後から同作は描かれる。レイは内なる強大なフォースを覚醒させながら、その理由も使い方がわからずに行き場を失い、カイロ ・レンは父ハン・ソロを手にかけてもなお“闇”に落ちきれず母レイアの命までも奪おうとする。“光”と“闇”の間で揺れ動く2人を待ち受ける“衝撃の運命とは?!

 デイジー・リドリーとアダム・ドライバーは『フォースの覚醒』以来、約2年ぶりの来日、マーク・ハミルは映画『スター・ウォーズ』シリーズのルークとして39年ぶりの来日となる。公開された特別映像には、マーク・ハミルから日本のファンに向けて、「『最後のジェダイ』は『フォースの覚醒』のすぐ後の物語を描いています。エキサイティングで素晴らしいこの映画から大 きな衝撃を受けるでしょう。東京でお会いするのを楽しみにしています」と、映画の見どころなどについて呼びかける様子が収録。また、これまで公開されてこなかった新しいシーンも映されている。惑星オクトーに隠れていたルークだが、ついにミレニアム・ファルコン号に乗り込む姿も。レイあるいはチューバッカやポーグとどこかへ向かうのだろうか。そんなミレニアム・ファルコン号が地上から飛び出してくる様子もあり、ルークはレイやレイアらとジェダイとしてカイロ・レンらファースト・オーダーとの戦いに参加するのかもしれないと予想される。また、倒れているルークに対し、ライトセーバーを振りかざす“衝撃”のレイの姿も…。『スター・ウォーズ』シリーズ最新作『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』は、12月15日より全国公開。

《KT》

関連ニュース

page top