広末涼子、元恋人との失恋話を告白!「女性の幸せ」についても語る | RBB TODAY

広末涼子、元恋人との失恋話を告白!「女性の幸せ」についても語る

15日に放送されたフジテレビ系「ボクらの時代」(日曜朝7時)に、女優の広末涼子が出演。元恋人との失恋話を告白した。

エンタメ その他
(C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
 15日に放送されたフジテレビ系「ボクらの時代」(日曜朝7時)に、女優の広末涼子が出演。元恋人との失恋話を告白した。

 この日は映画「ミックス。」で共演中の新垣結衣、永野芽郁と一緒に出演。新垣が、「洗濯物を干すのは好きだが、たたむことが嫌い」と明かすと、広末は思い出したように元恋人とのエピソードを披露。

 恋人とうまくいかなかったとき、何が原因かを考えた広末。すると、その相手が、広末が仕事をしていることや、お酒やお祭り好きなど、自分の楽しいと思えることが全部イヤだということに気がついたという。そこで、「私のどこが好きなの?」と問いただすと、相手から返ってきたのは「洗濯しているとき」というまさかの一言。それを聞いた瞬間、広末は思わず、「干してるとき、たたんでるときどっち!?と言おうと思った」と語ると、新垣も永野も爆笑。新垣は「衝撃……」とつぶやいていた。

 さらに、女優としては完璧でありたいと言う広末。だが一方で最近、女性としては「完璧じゃないほうが良いことに気づいた」といい、「完璧な人って可愛くない。甘え上手が良い。それは子どもを産んで母親になっても」とも話していた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top