矢口真里、「消えろ」などの暴言コメントに訴え「考えてほしい」 | RBB TODAY

矢口真里、「消えろ」などの暴言コメントに訴え「考えてほしい」

エンタメ ブログ

矢口真里
  • 矢口真里
  • 矢口真里【写真:竹内みちまろ】
 タレントの矢口真里が、「死ね」などとするネット上の暴言に「どうゆうことなのかを考えてほしい」との思いをつづった。

 矢口は、不倫騒動渦中にあるタレントのベッキーについて「世の中の女性は浮気している」などと出演番組でコメントしたことが報じられ、ネット上で非難を浴びた。しかし1日に更新したブログで発言の真意を説明し、「世の中の女性の中には浮気をしている人もいるとゆう意味です。TVやメディアで見たことがあったので。まるで全ての人が浮気しているみたいな聞こえ方になっていますが、それも違いますからね」と釈明した。

 ファンからは温かいコメントが寄せられ、2日に更新したブログで感謝した矢口。釈明について「今回のことは別に被害者ぶって書いた訳ではないですよ。ただ違うことを違うと訂正をさせていただいただけです」とつづった。

 バッシングを受けることについて、「人には好き嫌いがあって、私のことが嫌いな人って沢山いると思います。それは、しょうがないこと」という矢口。しかし、「死ねとか消えろとかゆう言葉は違いますよね。言われて嬉しい人はいないはずです。その強い言葉を発言することはどうゆうことなのかを考えてほしいなって思うところはあります」と、行き過ぎた暴言についてコメントした。
《花》

関連ニュース

特集

page top