チャイナプラスワンを実践! 三共製作所がベトナムに工場建設 | RBB TODAY

チャイナプラスワンを実践! 三共製作所がベトナムに工場建設

 自動化技術支援メーカーの三共製作所は、ベトナム・ハノイ近郊の第二タンロン工業団地と土地販売契約を締結。工場を進出することを発表した。

エンタープライズ 企業
第二タンロン工業団地外観
  • 第二タンロン工業団地外観
  • ベトナムの新工場で生産する予定の過負荷保護装置
 自動化技術支援メーカーの三共製作所は、ベトナム・ハノイ近郊の第二タンロン工業団地と土地販売契約を締結。工場を進出することを発表した。

 同工業団地では2016年度中に工場を完成させ、トルクリミッタ(トルク遮断装置)やツールチェンジャ等を生産する予定。同社はすでに中国とアメリカに生産工場を置いているが、ベトナム工場の稼働によって、海外部門での売上高を現在の約2倍となる5000万米ドルとすることを目標としている。

 同社の海外3カ所目の生産拠点となるベトナム。アジアでは中国に続く進出で、ASEAN地域では初進出だ。ベトナムはチャイナプラスワンと呼ばれているが、同社はまさにこれを実践した形となる。

チャイナプラスワンを実践! 自動化技術の三共製作所がベトナムに工場建設

《加藤/H14》

関連ニュース

特集

page top