Firefox最新版、あとで読むサービス「Pocket」を統合 | RBB TODAY

Firefox最新版、あとで読むサービス「Pocket」を統合

 Mozilla Japanは3日、WebブラウザFirefoxの最新版をリリースした。デスクトップ版の最新バージョンは「Firefox 38.0.5」となっている。

ブロードバンド ウェブ
アドレスバーに「Read Later」アイコンが表示
  • アドレスバーに「Read Later」アイコンが表示
  • クリップしておいたアドレスは、あとからチェックして読むことが可能
  • アドレスバーに「リーダービューで開く」アイコンが表示
 Mozilla Japanは3日、WebブラウザFirefoxの最新版をリリースした。デスクトップ版の最新バージョンは「Firefox 38.0.5」となっている。

 今回のバージョンアップでは、デスクトップ版Firefoxに「Pocket」が統合された。「Pocket」は、気になるサイトや動画、画像を一時的にクリップしておける“あとで読む”サービスだ。従来はアカウントの新規登録や機能拡張の導入などが必要だったが、Firefoxアカウントからの即時利用が可能となった。アドレスバーに「Read Later」アイコンが表示されるので、これをクリックするだけで、クリップが可能だ。なお、すでに拡張機能を導入していた場合は、従来のアカウントのままで利用できる。

 あわせて最新版では、ブログなどを読みやすく整形し直す機能「リーダーモード」(まとめ読み)が追加された。リーダーモードが使えるページでは、アドレスバーに「リーダービューで開く」アイコンが表示され、広告やサイドバーの削除が簡単に行える。あわせて、色やフォント、文字の大きさなどが変更できるリーダビューに切り替わる。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top