グラミー賞4冠のサム・スミス、ドクター・ストップで来日公演がキャンセル | RBB TODAY

グラミー賞4冠のサム・スミス、ドクター・ストップで来日公演がキャンセル

エンタメ 音楽

サム・スミス
  • サム・スミス
  • サム・スミス
 今年2月行われた第57回グラミー賞において、4冠を受賞したイギリスのシンガーソングライター、サム・スミスの5月7日、8日の日本公演が本人の喉の不調により中止となった。

 公演は今週7日、8日と新木場スタジオコーストにて予定されていたが、喉の不調でドクターストップがかかりキャンセルとなった。先月のオーストラリア公演も同情の理由でキャンセルし、日本公演からツアーをスタートするはずだったが、今回も残念な結果に。中止となった日本公演のチケットは5月5日~5月31日までの期間、購入したプレイガイドにて全て払い戻し対応となるとのこと。

 今回の決定についてサムは以下のようにコメントしている。

 ‘I have some bad news, I've been to the doctors today and although my 4 days vocal rest has definitely helped, I still have some serious issues with my vocal cords which need to be addressed. I am having to fly to the USA to see a specialist there and as a result need to re-schedule the shows to later this year. This is horrible for me and I'm truly very sorry that I cannot come and see you guys. I hope you understand and cannot wait to see you in the near future’

 (和訳)
 残念なニュースをお知らせしなければいけません。4日間声を休ませて回復を見込んでいた声帯にまだ深刻な問題があるとの診断を本日医師より受けました。これからアメリカにいる専門医のところで検査し治療をするため、公演を今年後半にリスケジュールせざるを得なくなりました。皆さんにお会いすることができず申し訳ない気持ちでいっぱいです。現状を理解していただき、近い将来に皆さんに会えることを祈っています。
《田中沙織》

関連ニュース

特集

page top