本物の「ガラスの靴」が届く電報、NTT東西が開始 | RBB TODAY

本物の「ガラスの靴」が届く電報、NTT東西が開始

ブロードバンド その他

映画『シンデレラ』の世界観を表現した電報(C)DISNEY
  • 映画『シンデレラ』の世界観を表現した電報(C)DISNEY
  • 商品イメージ(C)DISNEY
 NTT東日本およびNTT西日本(NTT東西)は17日、慶祝用電報台紙「シンデレラDENPO(ガラスの靴)」を発表した。ディズニー最新映画『シンデレラ』の公開に合わせ、25日より全国で販売を開始する。

 「シンデレラDENPO(ガラスの靴)」は、映画『シンデレラ』の世界観を忠実に再現した、NTT東西オリジナルデザインの電報。かぼちゃの馬車が描かれた箱に、本物のガラスの靴と台座のクッションが収納された電報となっている。結婚、誕生日、その他記念日など、さまざまなシーンを想定した商品として、通常の電報同様に、相手に贈ることが可能だ。

 販売価格は電報台紙料金10,000円(税抜)+電報料金。ガラスの靴サイズは、幅4.6cm×長さ11.6cm×高さ12.0cm。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top