スマホをWiiリモコンのように使ってプレイするテニスアプリが登場 | RBB TODAY

スマホをWiiリモコンのように使ってプレイするテニスアプリが登場

ブロードバンド その他

スマホをWiiリモコンのように使ってプレイするAndroidアプリ『Motion Tennis Cast』登場
  • スマホをWiiリモコンのように使ってプレイするAndroidアプリ『Motion Tennis Cast』登場
  • スマホをWiiリモコンのように使ってプレイするAndroidアプリ『Motion Tennis Cast』登場
  • スマホをWiiリモコンのように使ってプレイするAndroidアプリ『Motion Tennis Cast』登場
  • スマホをWiiリモコンのように使ってプレイするAndroidアプリ『Motion Tennis Cast』登場
スマートフォンをモーションコントローラーがわりにしてプレイ可能なゲーム『Motion Tennis Cast』がAndroidに登場しました。

これはモーションセンサーを利用したテニスゲームで、アプリを起動しているスマホをラケットに見立てて振ることにより、ボールを打ち返すことができるというもの。

ゲーム画面はChromecast経由でテレビに表示させており、実際にプレイしている姿を見ると、まるでWiiリモコンでテニスゲームを楽しんでいるかのように錯覚してしまいそうです。



このゲームをリリースしたのはインドのデベロッパーRolocule gamesで、これまでもモーションコントローラーを利用したいくつかのタイトルを開発。 今回の『Motion Tennis Cast』も、App Storeでは『Motion Tennis』の名称ですでに2013年にリリースされており、そちらはiPhoneとApple TVを使ってプレイするアプリとなっています。

Rolocule gamesの共同創業者であるAnuj Tandon氏によると、プロトタイプの段階ではあるものの、Android Wearを搭載したスマートウォッチでも動作するとのことです。

同社の次のターゲットはApple Watch。 iPhoneをポケットから取り出すことなく、Wiiスタイルのゲームを楽しめるデバイスとして注目しているようです。

スマホをWiiリモコンのように使ってプレイするAndroidアプリ『Motion Tennis Cast』登場

《菜種@INSIDE》

関連ニュース

特集

page top