【MWC 2015 Vol.36】マイクロソフト、Windows Phoneの新機種「Lumia 640/640 XL」発表 | RBB TODAY

【MWC 2015 Vol.36】マイクロソフト、Windows Phoneの新機種「Lumia 640/640 XL」発表

IT・デジタル モバイル

「Lumia 640」
  • 「Lumia 640」
  • 「Lumia 640 XL」
  • 「Lumia 640」(右)と「Lumia 640 XL」
  • 「Lumia 640」
  • プレスカンファレンスで「Lumia 640」、「Lumia 640 XL」が発表
  • プレスカンファレンスで「Lumia 640」、「Lumia 640 XL」が発表
 米マイクロソフトはMWC 2015の開幕初日である2日(現地時間)、プレスカンファレンスを開催。2015年後半にリリースするWindows 10にアップデートが可能なWindows Phoneの新機種「Lumia 640」、「Lumia 640 XL」を発表した。

 「Lumia 640」は、OSがWindows Phone 8.1、5インチディスプレイを搭載し、メインカメラは800万画素、メインストレージは8GB。4G LTEに対応、プロセッサはクアッドコア1.2GHz。連続通話時間は3Gの場合で17.5時間。

 また「Lumia 640 XL」は、5.7インチディスプレイと「Lumia 640」よりひと回り大きいサイズ。メインカメラは1300万画素で、メインストレージは8GBとなっている。4G LTEに対応、プロセッサはクアッドコア1.2GHz。連続通話時間は3Gの場合で24時間。

 価格は、「Lumia 640」の3Gモデルが139ユーロ、LTEモデルが159ユーロ。「Lumia 640 XL」の3Gモデルが189ユーロ、LTEモデルが219ユーロとなっている。カラーバリエーションはともに、ブルー、オレンジ、ブラック、ホワイトの4色。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top