制作45周年『トラ・トラ・トラ!』の豪華パッケージ版が発売決定! | RBB TODAY

制作45周年『トラ・トラ・トラ!』の豪華パッケージ版が発売決定!

エンタメ 映画・ドラマ

『トラ・トラ・トラ!』
  • 『トラ・トラ・トラ!』
  • 『トラ・トラ・トラ!』
  • 『トラ・トラ・トラ!』
  • 『トラ・トラ・トラ!』
  • 『トラ・トラ・トラ!』
  • 『トラ・トラ・トラ!』
 2015年で終戦70年、そして戦争スペクタクル巨編の金字塔、『トラ・トラ・トラ!』が製作45周年を迎える。それを記念して世界初の日本限定の超豪華特典が封入された特別パッケージ版が2015年3月4日に発売されることがわかった。

 本日12月8日は真珠湾攻撃がされた日。『トラ・トラ・トラ!』は、1970年に公開された映画で、1941年の日本海軍による真珠湾攻撃をめぐり、日米両国が太平洋戦争に突入していく物語だ。

 発売が決定した特別版は、これまでリリースされてきたパッケージとは一風変わった日本オリジナル・デザイン。田村高廣が演じる、淵田美津雄海軍中佐をフィーチャーしたオリジナル・デザインパッケージで、米メジャー系映画で日本人が単独でパッケージを飾った初めてのものであり、歴史的にみても貴重な仕様だ。彼は作品名の「トラトラトラ」(奇襲ニ成功セリ)を打電した人物であり、もっとも印象的な人物。この45周年記念だけの為に製作されたレア度の高い仕様となった。

 また、アルティメット・ブルーレイBOXでは、日本劇場公開時に採用されたロバート・マッコールによるデザインの豪華BOXが採用され、さらに、元航空自衛隊 佐藤守氏、元海上自衛隊 伊藤祐靖氏、映画評論家 増當竜也氏が、新たに執筆した解説書、60ページにも及ぶ「我、奇襲に成功セリ」増補決定版が封入される。さらに、US版プレスシート(復刻・縮刷)、US版ポスター(復刻・縮刷)、ロバート・マッコールによる9枚組のアートカード集が封入されるなど、製作45周年の節目にふさわしい豪華な仕様となっている。

 「トラ・トラ・トラ!製作四十五周年記念版 アルティメット・ブルーレイBOX 」は1,000セット完全数量限定で12,300円(税抜き)、「スチールブック仕様 トラ・トラ・トラ!製作四十五周年記念版 ブルーレイ」は 2,500セット完全数量限定で5,695円(税抜き)で発売。
《田中沙織》

特集

page top