Huawei、64bit対応プロセッサ搭載の5.5型「Honor Play 4X」 | RBB TODAY

Huawei、64bit対応プロセッサ搭載の5.5型「Honor Play 4X」

IT・デジタル モバイル

5.5型「Honor Play 4X」
  • 5.5型「Honor Play 4X」
  • 「Honor Play 4X」販売サイト
 Huaweiは28日(現地時間)、64bit対応のプロセッサを採用した5.5インチ液晶搭載のAndroidスマートフォン新モデル「Honor Play 4X」を発表した。中国で11月に発売される。

 「Honor Play 4X」は、5.5インチで解像度1,280×720ピクセルのIPS液晶、OSはAndroid 4.4に同社独自のカスタムを加えたEmotion UI 3.0、プロセッサに64bit対応のSnapdragon 410「MSM8916」(1.2GHz)、メモリ2GB、ストレージ8GBを搭載する。カメラは1,300万画素/500万画素。

 ネットワークでは4GでFDD-LTE/TD-LTEに対応しており、このほか3GでWCDMA/CDMA2000/TD-SCDMA、GSMと幅広い規格に対応しているのが特長。中国のみならず世界の広いエリアで利用できる。

 バッテリー容量は3,000mAh、本体サイズは高さ152.9mm×幅77.2mm×奥行8.65mm、重量は165g。中国での価格は1,299元(約23,000円)。カラーはホワイトとゴールドが用意される。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top