AmazonとTwitch、買収についてのディスカッション | RBB TODAY

AmazonとTwitch、買収についてのディスカッション

Amazonによって買収されたゲーム映像配信サービス「Twitch」。正式声明が行われた後の日本時間午前8時頃より同サービス上でAmazon/TwitchのディスカッションとQ&Aを行うタウンホールイベントが開催されました。

エンタープライズ 企業
アマゾン
  • アマゾン
Watch live video from Twitch on Twitch
Amazonによって買収されたゲーム映像配信サービス「Twitch」。正式声明が行われた後の日本時間午前8時頃より、同サービス上でAmazon/TwitchのディスカッションとQ&Aを行うタウンホールイベントが開催されました。

ディスカッションに参加したのはTwitchのCEO Emmett Shear氏とAmazonゲーム部門副社長のMike Frazzini氏。司会を務めるのはTwitchのコミュニティディレクターMarcus Graham氏で、買収にまつわる気になる質問を投げかけています。

配信では、Amazonの完全子会社となるTwitchのCEOは引き続きEmmett Shear氏が務めることを再確認した他、AmazonとTwitchが見ている視点は非常に似ていると語っています。またShear氏は「サービス品質の向上がこの巨大な契約の大切な部分だ」と述べ、インフラ契約によってTwitchに良い影響となることを告げています。

「Twitchにおける最近の変更についてAmazonと関係があるのか?」というMarcus Graham氏の質問に対しては、「オーディオ認証の変更に関して言えば、ノーだ」「Amazonにとっては寝耳に水だった。リリースでのミスはあったかもしれないが、プラットフォームの長期的な存続とコミュニティーのことを思えば必要なことだった。Amazonが関知していたことではないよ」とShear氏が答えています。

その他、Shear氏とFrazzini氏はe-Sports報道を支援し、成長していることへの関心を改めて表明。契約での最初の一歩であることを強調しました。短期的には何も変化しないというTwitchですが、Shear氏はパートナー向けのAmazonアフィリエイトプログラムとのタイアップがあるかも知れないと語っています。

AmazonとTwitch買収についてのディスカッションとQ&AをTwitch上で実施

《水京》

関連ニュース

特集

page top