文系や経験ゼロでもエンジニアになれる!? 派遣でスキルアップという選択 | RBB TODAY

文系や経験ゼロでもエンジニアになれる!? 派遣でスキルアップという選択

エンタープライズ その他

スタッフサービス・エンジニアリング、福田真人氏
  • スタッフサービス・エンジニアリング、福田真人氏
  • スタッフサービス・エンジニアリングのホームページ
◆派遣労働者のキャリアアップを推進する流れ

 厚生労働省が提案した「労働者派遣制度の見直し案」が閣議決定された。「見直し案」には、「派遣元事業主に計画的な教育訓練等の実施を義務付けること等により、派遣労働者のキャリアアップを推進する」ことが盛り込まれている。

 テレビの情報番組などで「派遣社員が増えて、全社の1割ほどしか正社員がいないという時代が来る」などと報じられているなか、ここで「派遣でスキルアップという選択肢も強い一手」「派遣で自分のキャリアを着実に積める」とうたう派遣会社、スタッフサービス・エンジニアリングに注目したい。“育成”に力を入れるエンジニア系派遣元の担当者に聞いてみた。

◆派遣でも人材育成

 派遣事業を展開するスタッフサービスグループのエンジニア系部門であるスタッフサービス・エンジニアリングでは、「常用型派遣(特定派遣)」を主とする。一般的な派遣では、労働者が派遣会社に登録し(雇用関係は発生しない)、派遣先が決まったときにのみ、派遣会社と契約して働く。いっぽう「常用型派遣」では、労働者は派遣会社に正社員または契約社員として入社し、企業に配属される。配属先のプロジェクトが終了しても派遣会社の社員という立場のまま、次の配属先を探す。

 スタッフサービス・エンジニアリングのウェブサイトではこの3月から、「未経験から5年間で一人前のエンジニア、メーカー正社員へ」というプロセスを紹介したコンテンツを掲載した。そこには、文系を卒業した未経験者や、ゼロから仕事を身に付けて、「エンジニア」と呼ばれるようになり、一流メーカーの正社員へと転職するステップが描かれている。

 スタッフサービス・エンジニアリングの本部HRセンター採用配属課ブロックマネージャーである福田真人氏が、その流れを3段階で教えてくれた。

《大野雅人》

関連ニュース

page top