映像配信サービス「Amazonインスタント・ビデオ」、日本でも本日スタート | RBB TODAY

映像配信サービス「Amazonインスタント・ビデオ」、日本でも本日スタート

ブロードバンド ウェブ

「Amazonインスタント・ビデオ」紹介ページ
  • 「Amazonインスタント・ビデオ」紹介ページ
  • ジェフ・ベゾス氏による挨拶文
  • 「Amazonインスタント・ビデオストア」トップページ
 Amazon.co.jpは11月26日、映画やテレビ番組などの映像配信サービス「Amazonインスタント・ビデオ」の国内提供を開始した。11月25日の一部報道では、「11月中」の提供開始とされていたが、即日、日本での提供がスタートすることとなった。

 「Amazonインスタント・ビデオ」は、パソコンとKindle Fireで映像を視聴可能なサービス。視聴開始から24時間たは48時間で自動的に削除される「レンタル」、何度でも無期限で視聴できる「購入」の2つのスタイルが用意されている。購入したビデオはビデオライブラリに保存され、パソコン、Kindle Fireのどちらでも視聴可能。Kindle Fireはビデオのダウンロードにも対応しており、インターネットに接続できない環境でも、事前にダウンロードしておけば、外出先などでの視聴が可能となる。

 「Amazonインスタント・ビデオ ストア」では、『舟を編む』『SPEC 警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿』シリーズ、『モンスターズ・ユニバーシティ』『華麗なるギャツビー』『機動戦士ガンダム』シリーズ、『ジョジョの奇妙な冒険』など、2万6,000本を超える作品がすでにラインアップされている。

 サービス開始を記念して、百本以上の人気TVドラマやアニメの第一話が無料で視聴可能。また、数百タイトルの映画が100円からレンタルできるキャンペーンを実施している。さらにKindle Fire購入で、Amazonインスタント・ビデオ ストアで利用できる2,000円分のクーポンをプレゼントするキャンペーンも実施中。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top