eoWEBメールを騙るフィッシングサイトが復活 | RBB TODAY

eoWEBメールを騙るフィッシングサイトが復活

ブロードバンド セキュリティ

確認されたフィッシングサイト
  • 確認されたフィッシングサイト
フィッシング対策協議会は11月15日、eoWEBを騙るフィッシングサイトが再び稼働中であるとして、注意喚起を発表した。これは、10月1日および10月15日に同協議会が注意喚起を発表したものと同様のものだという。同協議会ではJPCERT/CCにサイト閉鎖のための調査を依頼中だが、類似のフィッシングサイトが公開される可能性があるとしている。また、このようなフィッシングサイトにてログインに必要な情報(メールアドレスやメールパスワード)を入力しないよう注意を呼びかけている。

確認されたURLは以下の通り。
http://bmcc.●●●●.my/wp-content/pageflip/upload/eonet/eonet.htm
http://www.●●●●.org/eoweb/eoweb.htm
http://csidb.●●●●.np/samim008/008/TELHOME/eonet/eoweb.htm

eoWEBメールを騙るフィッシングサイトが復活、注意を呼びかけ(フィッシング対策協議会)

《吉澤亨史@ScanNetSecurity》

関連ニュース

特集

page top