マナスル登頂のイモト、告白……「山が好きで取り憑かれてるわけではない」 | RBB TODAY

マナスル登頂のイモト、告白……「山が好きで取り憑かれてるわけではない」

エンタメ ブログ

マナスル登頂をブログで報告したイモトアヤコ
  • マナスル登頂をブログで報告したイモトアヤコ
  • 「世界の果てまでイッテQ!」公式サイト
 お笑いタレント・イモトアヤコが、バラエティ番組「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)の企画でヒマラヤ山脈のマナスル(8163m)の登頂に成功した。イモトは10日、スタッフへの感謝の気持ちをブログにつづっている。

 イモトはこれまで同番組の企画「イッテQ登山部」で、キリマンジャロ、モンブラン、マッターホルンといった山々に挑んできた。10日に同番組は、8163mという世界8位の高さを誇るマナスル制覇にイモトが挑戦する様子を放送。10月2日午前、山頂に到達したという。

 イモトはブログで、山岳ガイドや番組スタッフたち一人ひとりに感謝。マナスル登頂はこれまで以上に過酷かつ不安な挑戦だったが、スタッフやガイドの存在に助けられたと振り返っている。「(自分は)純粋に山が好きで取り憑かれてるわけではない」と打ち明けるも、「純粋に山が好きで山に取り憑かれてる一緒に登る山男が大好きなんです」と説明。「この方々とだったら行ってみたいかもと思わせてくれる人たちなんです」と関係者を賞賛した。

 終わった直後は、「もう2度と登るか!!」と誓ったそうだが、放送を見て「この人達とまた一緒になにかやりたいな」と感じたイモト。「また行ったら行ったで文句もいうし、悩むんだろうねぇ」と語ってはいるが、新たな挑戦への意欲は充分なようだ。

 なお、イモトは、「イッテQ登山部」でエベレスト登頂を目標としている。
《原田》

関連ニュース

特集

page top