アイアンマンの別荘が原宿に出現 | RBB TODAY

アイアンマンの別荘が原宿に出現

エンタメ 映画・ドラマ

「アイアンマン300%」
  • 「アイアンマン300%」
  • 『アイアンマン3』ブルーレイ (c) 2013 Marvel
 等身大のアイアンマン・スーツ、フィギュアや撮影時に使用された家具などを展示する「アイアンマン300%」が9月14日より「ベルサール原宿」で開催される。9月23日まで、入場は無料。

 東京・原宿にある700平米の広大な会場に、トニー・スタークの別荘を建設。フィギュアメーカーのホットトイズが製作した、等身大のアイアンマン・マーク1~7と、それを格納する「ホール・オブ・アーマー」や、実際に撮影で使用された家具の数々が設置され、トニー・スタークのリビングルームが再現される。

 その他、ホットトイズが過去5年間で造りあげた、映画『アイアンマン』シリーズの約50点にもおよぶ1/6スケールフィギュアの数々を、フルラインナップでディスプレー。日本未発表の最新プロトタイプやサンプルも登場する。さらに、ホットトイズ「コレア―ティブル」エキスポと題して、国内外のアーティストがデザインしたホットトイズ『アイアンマン』フィギュアと、日本の著名人11人によるオリジナルデザインのパワードスーツ等、約50体を含めた総計約100体のフィギュアを一堂に展示する。

 本展は、シリーズ最新作『アイアンマン3』のブルーレイ発売を記念して開催されるもの。9月4日にブルーレイ、DVD、オンデマンドで発売される。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top