サムスン、「GALAXY」の3型新モデル「GALAXY Star」「GALAXY Pocket Neo」 | RBB TODAY

サムスン、「GALAXY」の3型新モデル「GALAXY Star」「GALAXY Pocket Neo」

IT・デジタル モバイル

「GALAXY」シリーズの新モデル「GALAXY Star」
  • 「GALAXY」シリーズの新モデル「GALAXY Star」
  • 「GALAXY Star」
  • 「GALAXY Pocket Neo」
  • 「GALAXY Pocket Neo」
 サムスン電子は3日、スマートフォン「GALAXY」シリーズの新モデル「GALAXY Star」と「GALAXY Pocket Neo」の2機種を発表した。

 両機種とも3インチTFT液晶(240×320ピクセル)搭載のエントリーモデル。OSはAndroid 4.1.2(Jelly Bean)、CPUは「GALAXY Star」が1GHz、「GALAXY Pocket Neo」が850MHzのシングルコア、メモリは512MB、ストレージは4GBで、最大32GBのmicroSDカードが利用できる。カメラは200万画素。

 2つの電話番号がもてるデュアルSIM機能搭載モデルも用意された。「GALAXY Star」はGSM、「GALAXY Pocket Neo」はGSM/WCDMA対応、そのほかIEEE 802.11 b/g/n、Bluetooth 4.0に対応する。

 本体サイズは「GALAXY Star」が幅58mm×高さ104.95mm×奥行11.9mm、重量は100.5g。「GALAXY Pocket Neo」が幅57.8mm×高さ105mm×奥行11.8mm、重量は100.5g。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top