世界五大陸10万キロを1年かけて走破!スバル・フォレスターの挑戦を完全追跡する「FORESTER LIVEアプリ」 | RBB TODAY

世界五大陸10万キロを1年かけて走破!スバル・フォレスターの挑戦を完全追跡する「FORESTER LIVEアプリ」

アウトドアスポーツ&レジャーを楽しむ人なら、誰もが憧れ、そしていつかたどり着く、“本格SUV”。今の季節ならスキーに行くのに大活躍のSUVは、男心をくすぐる車でもある。そんな男なら熱くならずにはいられないアプリが登場した。

エンタメ その他
「SUBARU FORESTER LIVE」
  • 「SUBARU FORESTER LIVE」
  • 完全追跡の記録
  • 実証映像
  • 実証映像
  • これまでのダイジェストもまとめられている
  • ダイジェスト
  • 実証映像の動画はwebサイトでも見ることができる
  • こんなアングルも
 アウトドアスポーツ&レジャーを楽しむ人なら、誰もが憧れ、そしていつかたどり着く、“本格SUV”。今の季節ならスキーに行くのに大活躍のSUVは、男心をくすぐる車でもある。そんな男なら熱くならずにはいられないアプリが登場した。それが「SUBARU FORESTERLIVE」だ。

 話は前後するが、スバル・フォレスターがその性能を実証するため、1年間かけて世界五大陸・約10万キロを走破するという企画、「フォレスターライブ」が昨年11月からスタートしている。これは、10万キロの全行程の中で、雪道や砂漠、ワインディング路といった、世界の過酷な路面・約12箇所をチャレンジポイントとして設定、新型フォレスターで走破していくというもの。オールラウンドなSUVへと進化したフォレスターの実力をはかる本格的なチャレンジとなる。その様子を追いかけることができるアプリが「SUBARU FORESTER LIVE」というわけだ。

■いよいよ第2ラウンドがスタート

 11月13日にオーストラリア・ニューサウスウェールズ州のブロークンヒルをスタートしたキャラバンツアー。先月オーストラリア2万キロを走破し、いよいよ第2ラウンドのユーラシア大陸編が始まった。「SUBARU FORESTER LIVE」では、キャラバンクルーから届く日々のレポート“REPORTS! 完全追跡の記録”を見ることができる。毎日更新されるこの記録には、日々のチャレンジの様子が写真とともに掲載。その日の走行距離やトータルの走行距離、現地の天候などもわかる。1月31日は、ちょうど新たな大陸での走行がスタートしたところ。極寒のノルウェーからのレポートには、雪による視界不良で撮影中断を余儀なくされたことなどがリアルに綴られていた。

 また、各地でのフォレスターの走りを動画で見ることもできる。それが“PROOF MOVIE! 実証映像”。現在は、オーストラリア・フリンダースレッジでフォレスターが太古の山脈を駆け上がる映像や、グレートオーシャンロードで世界一美しい海岸線を疾走する映像、さらにはタスマニアの大自然の中を進む映像を見ることができる。さまざまなアングルから撮られた映像に、まるで自分が世界の自然を体験しているような感覚さえ覚えてしまう。

■気温差50度以上!

 この動画を見て、そして現在のノルウェーでの様子を見て実感するのが、このチャレンジの過酷さだ。1月までに走破したオーストラリアは気温が30度~50度であり、ユーラシア大陸では実に気温差50度以上という過酷な環境で実証キャラバンがスタートした。厳しい気候条件、氷で凍結された路面、クルマにとっては過酷な新雪の雪道など、オーストラリア編とは全く異なる環境においてのキャラバンとなっている。

 もう、今の段階で、NEWフォレスターの実力は十分わかったと言いたくなるようなインパクト。オーストラリア、ユーラシアと続き、まだまだこの先にはアフリカ、北米、南米大陸が控えている。これからどのような挑戦が待っているのか、クルーの無事を祈りつつ、見守って行きたい。
《大木信景》

関連ニュース

特集

page top