NTTドコモの加藤社長「Windows 8はいつとは言えないが遠からず」 | RBB TODAY

NTTドコモの加藤社長「Windows 8はいつとは言えないが遠からず」

 NTTドコモの加藤薫代表取締役社長は26日、記者会見でWindowsの新型OS『Windows 8』について「いつとは言えないが遠からず」とのスタンスを示した。

エンタープライズ ソフトウェア・サービス
NTTドコモ加藤社長(向かって左)
  • NTTドコモ加藤社長(向かって左)
  • マイクロソフト・サーフェイスB+マゼンタタッチカバー
 NTTドコモの加藤薫代表取締役社長は26日、記者会見でWindowsの新型OS『Windows 8』について「いつとは言えないが遠からず」とのスタンスを示した。

 「NTTドコモはキャリアであり、メーカーが端末にWindows 8を搭載し、我々に卸すという関係だ。発表されたWindows 8はまずパソコンに搭載される。また、Winsows Phone 8のほうはちょっと時間がかかると思う」

 「ただWinsows 8搭載のタブレット『サーフェス』はタブレットの主戦市場に投入される。いつとは言えないが遠からず対応しなければならないだろう」と、加藤社長は、具体的な施策は明らかにしなかったものの、Winsows 8について観察を述べた。
《高木啓》

関連ニュース

特集

page top