GALAXY Sシリーズの累計販売台数が5,000万台を突破、GALAXY Noteは700万台 | RBB TODAY

GALAXY Sシリーズの累計販売台数が5,000万台を突破、GALAXY Noteは700万台

IT・デジタル モバイル

GALAXY S
  • GALAXY S
  • GALAXY S2
  • GALAXY Note
 韓国のサムスンは1日(現地時間)、GALAXY Sシリーズの累計販売台数が5,000万台を突破したと発表した。Galaxy Noteは700万台だという。

 GALAXY Sは2010年6月に発売され、約2年出2,400万台を販売した。一方、GALAXY S2は発売からわずか13か月で2,800万台を突破したという。両モデルの合計は5,200万台。

 GALAXY SシリーズのライバルであるiPhoneは2010年10月~2011年10月までの1年間だけで6850万台を販売しており、圧倒的な販売数となっている。ただし、iPhoneはIOSプラットフォームとしても、アップルのスマートフォンとしても唯一のスマートフォンであるのに対し、サムスンにはGALAXY Sシリーズ以外にも多くのスマートフォンがある。すべてのスマートフォンとフューチャーフォンを合計した出荷台数では、サムスンはアップルやノキアを上回り、世界1位になっている。
《山田 正昭》

関連ニュース

特集

page top