当分はコストダウンより機能競争を進める…ソフトバンク孫社長 | RBB TODAY

当分はコストダウンより機能競争を進める…ソフトバンク孫社長

エンタープライズ フォトレポート

ソフトバンクモバイル+ウィルコム夏商品発表(5月29日)
  • ソフトバンクモバイル+ウィルコム夏商品発表(5月29日)
  • ソフトバンクモバイル+ウィルコム夏商品発表(5月29日)
  • ソフトバンクモバイル+ウィルコム夏商品発表(5月29日)
  • ソフトバンクモバイル+ウィルコム夏商品発表(5月29日)
  • ソフトバンクモバイル+ウィルコム夏商品発表(5月29日)
  • ソフトバンクモバイル+ウィルコム夏商品発表(5月29日)
  • ソフトバンクモバイル+ウィルコム夏商品発表(5月29日)
  • ソフトバンクモバイル+ウィルコム夏商品発表(5月29日)
 ソフトバンクの孫正義社長は29日、ソフトバンクモバイルとウィルコムの2012年夏の新商品発表会後に、囲み取材に応じた。

--- インフラ整備のコストとスピードを早めるためにどんな工夫をした?

「ソフトバンク4Gということで業界最速というものを発表した。その機種も続々と増やしていく。ウルトラスピードも実際のスピードはドコモのLTE、KDDIのWiMAXより速い。4Gということで110Mbpsと、しばらく他社は追いつけない、技術のソフトバンクをアピールしたい」

--- 通信基地局の整備を前倒しでやっているが、設備投資のコストダウンの努力は?

「基地局の設備投資を下げることはなく、エリアをどんどん増やしていかなければならないし、一日も速く繋がるためのプラチナバンドを広げていきたい、通信速度ももっと速くしていきたいので、当分はコストダウンより機能競争を進めていきたい。ただ、利益は他社より一番伸びているのでその状況を続けていく。我々は“純粋民間企業”だと自分で思っている」

--- ドコモの新社長人事についてのコメントは?

「業界の競争相手ですから、新しい方がどのような人でどのような方針か、まだ直接には存じ上げていないが、我々は一生懸命やっていく」

--- 7月25日からのプラチナバンドは、“垂直立ち上げ”から“徐々に”と表現が変わったが、いささかトーンダウンした?

「変わっていない。7月25日から一気に1万とかできるわけではないので、人によってはその日からドコモさんやauさんを超えたと勘違いされると困るので、徐々にと表現した。我々が言う“徐々に”は、他社から比べれば4倍のスピードとなり、垂直立ち上げとなる」

--- 無線LANの5GHz対応は?

「真剣に検討している。実行するときは一気にいく」

--- JALが今回、最高益を出したが、同じ経営者として稲森さんのことをどう思う?

「大変尊敬している。あれだけ難しい状況を立ち直されたのは大変な経営の手腕だと思いますし、人望で一気に困難を救済したのは、すばらしいことだと思います」

--- 夏モデルの販売台数の目標は?

「数値はノーコメントです」
《編集部》

関連ニュース

特集

page top