明治安田の介護情報ポータル「MY介護の広場」、検索機能やコンテンツなど大幅リニューアル | RBB TODAY

明治安田の介護情報ポータル「MY介護の広場」、検索機能やコンテンツなど大幅リニューアル

ブロードバンド ウェブ

新たに追加された、病院検索サービス
  • 新たに追加された、病院検索サービス
  • 「MY介護の広場」トップページ
  • 一般法人向けのページ
  • 介護費用についてのページ
 明治安田生命グループは2日、介護情報ポータルサイト「MY介護の広場」を1日からリニューアルオープンしたと発表した。

 「MY介護の広場」は、明治安田生命保険相互と明治安田システム・テクノロジーが2011年の11月11日(介護の日)にオープンした金融業界初の介護総合情報ポータルサイト。明治安田システム・テクノロジーが主体となって運営を行っている。

 今回のリニューアルでは特に、生命保険ともかかわりの深い介護費用に関して、「介護とお金」のコーナーを大幅改変し、必要な情報をまとめた「知識編」・「法律編」とともに、「介護費用の悩み事例集」として多くの具体的事例に即して考えるべきポイントを提供している。6月には、要介護度に応じたケアプラン事例などを含めた「予算別事例集」も追加する予定。

 また、「MYほけんページ」と連動した「病院検索機能」では、地域などだけでなく、高齢者がかかりやすい病気に応じた検索ができるという機能も会員限定で追加。さらに、一般向けのページだけでなく、これまでの介護従事者・介護事業者向けのページに加えて、介護に関する福利厚生制度導入や商品・サービスのアピールを考える事業者向けのページ、介護に関して子供にもわかりやすく説明するキッズ向けのページなどを整備し、介護にかかわる全ての人にとってより多くの情報に出会える場にリニューアルされた。

 なお、同サイトについては、営業職員からも介護に関する情報提供の一環として顧客に案内していくとのこと。明治安田生命は、今後も介護関連サービスの提供を通じて、顧客のさまざまな要望に応えていけるよう、引き続き努めていくとしている。
《白石 雄太》

関連ニュース

特集

page top