11月9日8時28分に小惑星が地球に最接近! | RBB TODAY

11月9日8時28分に小惑星が地球に最接近!

ブロードバンド ウェブ

2005 YU55の最接近を告知するNASAのリリース
  • 2005 YU55の最接近を告知するNASAのリリース
  • 2005 YU55の軌道
 NASAは、米国の太平洋標準時11月8日午後3時28分(日本時間11月9日8時28分)に小惑星「2005 YU55」が地球に最接近することを明らかにした。

 2005 YU55は月の軌道内に入り、距離にして月・地球間の0.85倍つまり32万4600kmにまで近づくという。

 NASAの科学者チームは深宇宙通信情報網(Deep Space Network)の米国カリフォルニア州ゴールドストーン天文台およびプエルトリコのアレシボ天文台で2005 YU55の捕捉を続けており、11月6日から10日にかけて少なくとも4時間は観測できるとしている。

 2005 YU55は、2005年7月に発見された小惑星で、直径は約400m。金星から火星の軌道付近までの楕円軌道を1.22年かけて回っている。

《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top