リアルタイム&ソーシャルな地図サイト、「ゼンリン最速マップ(ベータ版)」が期間限定で開設 | RBB TODAY

リアルタイム&ソーシャルな地図サイト、「ゼンリン最速マップ(ベータ版)」が期間限定で開設

ブロードバンド ウェブ

ゼンリン最速マップβ版
  • ゼンリン最速マップβ版
  • 「ゼンリン最速マップ(ベータ版)」の特徴
  • 「ゼンリン最速マップ(ベータ版)」紹介ページ
 ゼンリンは20日、利用者参加型地図情報サイト「ゼンリン最速マップ(ベータ版)」を開設した。ユーザからの“街の変化”情報の投稿により、リアルタイムに地図を作り上げていく、期間限定のサイトとなっている。

 「ゼンリン最速マップ(ベータ版)」は、Wikiなどのソーシャルメディアのように、誰もが地図情報を投稿可能なサイト。「新しいお店が隣に出来た!」「あのお店の名前が変わった!」など、知っている最新の“街の変化”を地図上に投稿することで、情報が地図上にアイコンで表示・反映され、他のユーザと情報共有される。新着情報として一覧表示されるほか、ユーザ同士で正確性を評価することも可能。また投稿数・投稿内容に応じて各ユーザごとにポイントを付与し、ランキングも表示する。参加・投稿は無料で可能で、登録などは不必要となっている。

 パソコンおよびスマートフォンに対応する。なお投稿された内容は、「ゼンリン最速マップ(ベータ版)」内の地図にのみ反映され、ゼンリンのほかの商品・サービスには反映されない。公開期間は、2011年12月29日までの予定。今後、そのほかのサイト上で、ユーザ投稿型の試験的なサービスを公開する予定。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top