OCNを騙るフィッシングサイトが出現……今後、類似サイト登場の可能性も | RBB TODAY

OCNを騙るフィッシングサイトが出現……今後、類似サイト登場の可能性も

ブロードバンド セキュリティ

偽物の「OCNメール」フィッシングサイト。本物のパーツを流用しており、見分けるのは困難
  • 偽物の「OCNメール」フィッシングサイト。本物のパーツを流用しており、見分けるのは困難
  • 本物の「OCNメール」サイト
 フィッシング対策協議会(運営・事務局 JPCERTコーディネーションセンター)は24日、緊急情報「OCNを騙るフィッシング(2011/8/24)」を公開した。「OCNメール」を騙るフィッシングサイトが発見されたという。

 「OCN」は、NTTコミュニケーションズが提供するインターネット接続サービス。「OCNメール」はOCNが提供するWebメールサービスとなる。

 フィッシング対策協議会では、JPCERT/CCにサイト閉鎖のための調査を依頼し、24日17時20分に当該フィッシングサイトの停止を確認したとしている。ただし今後、類似のフィッシングサイトが公開される恐れもあるとして、フィッシングサイトにて個人情報(ログインIDやパスワード)を入力したりしないように注意を呼びかけている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top