金星探査機「あかつき」、2015年に金星周回軌道再投入を計画 | RBB TODAY

金星探査機「あかつき」、2015年に金星周回軌道再投入を計画

ブロードバンド その他

金星探査機「あかつき」
  • 金星探査機「あかつき」
  • あかつき
 宇宙航空研究開発機構宇宙科学研究所(ISAS/JAXA)は30日、金星探査機「あかつき」の再投入計画を明らかにした。

 金星探査機「あかつき」は昨年12月に金星周回軌道への投入に失敗。軌道投入マヌーバで予定されていた減速ができず、重力圏を脱出し太陽を周回する軌道に入ってしまったとされていた。

 宇宙航空研究開発機構宇宙科学研究所では、今年9月に軌道上テスト噴射を実施。11月、2012年6月に近日点通過周辺で軌道調整を実施し、2015年11月に金星に再会合させることを計画中だという。現在、着火衝撃緩和の検討、ブローダウンによるOME噴射の検討、酸化剤投棄手法の検討などの実験を行い、エンジン運転のための情報を収集中であるとしている。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top