米Google、Android Marketのアップデートを発表……OS 1.6以上を対象に | RBB TODAY

米Google、Android Marketのアップデートを発表……OS 1.6以上を対象に

ブロードバンド 回線・サービス
クライアントアプリがアップデートされたAndroid Marketの操作画面
  • クライアントアプリがアップデートされたAndroid Marketの操作画面
  • クライアントアプリがアップデートされたAndroid Marketの操作画面
 米グーグル(Google)は10日(現地時間)、「Android Market」のクライアントアプリのアップデートを発表。今後2週間に渡って、Android OS 1.6以上を搭載する端末に対して公開していくという。

 今回のアップデートにより、アプリの検索性の向上や、購入プロセスの合理化などを目的とした、各種変更が行われている。

 まずホーム画面での、おすすめアプリの表示が回転式のメニュー表示となったことで、アプリの一覧性が増し、アプリのダウンロードページへの移動がスムーズになった。またアプリ開発者が積極的に開発しているという「Widgets」や「Live Wallpapers」関連のアプリへの検索性を高めるため、これらのアプリを収める2つのカテゴリがそれぞれ新設された。今後も人気のアプリやゲームのために新カテゴリを作る予定だという。

 同一ページ内で単体アプリの全情報が表示されるようになったため、複数のタブを移動することなく情報を閲覧できる。またアプリの詳細ページには、関連のある他のアプリが表示される。

 さらに従来購入後24時間であった、有料アプリの返品受付期間を15分に大幅に短縮した。これまで有料アプリの返品に関して、購入後数分で行うユーザーがほとんどであったためだという。同社は、この変更によりアプリ開発者がより効果的にビジネスを行えるのではとしている。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top