LEDバックライト採用で約8時間駆動の13.3V型CULVノート | RBB TODAY

LEDバックライト採用で約8時間駆動の13.3V型CULVノート

IT・デジタル ノートPC

「M513A7」の利用イメージ
  • 「M513A7」の利用イメージ
  • 正面
  • 天板
  • DVDスーパーマルチドライブの利用イメージ
 オンキヨーは24日、「ONKYO」ブランドのノートPCの新製品として、13.3V型「M5」シリーズの「M513A7」を発表。6月3日から順次発売する。価格はオープンで、予想実売価格は79,800円前後。

 同製品は、解像度1,366×768ピクセルの13.3V型ワイド液晶ディスプレイ(光沢パネル)を搭載したノートPC。CPUは超低電圧版のCore 2 Solo SU3500(1.4GHz)を搭載し、液晶ディスプレイのバックライトにはLEDを採用。省電力化を図り、バッテリの連続駆動時間を約8時間とした。

 また、2kgを切るボディにDVDスーパーマルチドライブ(2層書き込み対応)を搭載。ステレオスピーカーとモノラルマイクを内蔵する。

 メモリは2GB(最大4GB)、HDDは320GB。1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-Tの有線LANと、IEEE802.11b/g/nの無線LANを搭載。インターフェースはUSB2.0×3/ミニD-sub15ピン/3.5mmステレオミニ/eSATA/LAN/メモリカードスロット(SD/SDHC/SDXC/MS/MS PRO/MMC)など。本体サイズは幅333×高さ12~31.5×奥行き225mm(突起物含まず)、重さは約1.8kg(バッテリ含む)。

 今回は直販モデル「DM513」もラインアップし、受注を開始した。BTO対応で、Office Personal 2010/Home&Business 2010/Professional 2010や、WiMAXなどのオプションを用意。出荷開始は5月下旬から順次、Office 2010選択時は6月中旬、WiMAX選択時は6月下旬からとなる。直販価格は79,800円から。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top