ソフトバンクモバイルとオリックス自動車、カーシェアリング分野で協業開始 | RBB TODAY

ソフトバンクモバイルとオリックス自動車、カーシェアリング分野で協業開始

エンタープライズ その他

カーシェアリングiPhoneアプリ「Orix Carsharing」
  • カーシェアリングiPhoneアプリ「Orix Carsharing」
  • Apple iPhone 3GS
 ソフトバンクモバイルとオリックス自動車は29日、携帯電話販売事業およびカーシェアリング分野において、業務提携したことを発表した。

 4月1日から、関東エリアのソフトバンクショップ7店舗(表参道、渋谷、六本木、八重洲中央口、横浜 ザ・ダイヤモンド、千葉中央、大宮中央)にて、オリックス カーシェアリングの入会キャンペーンの告知や申込案内を実施する。将来的には、カーシェアリング展開エリアへの順次拡大、ならびに駐車場保有ショップにおけるカーシェアリング車両設置も検討中とのこと。また、ソフトバンク携帯電話ユーザーにはオリックス カーシェアリング入会特典を、オリックス カーシェアリング会員にはカーシェアリング説明会場(東京、京都、名古屋、大阪)にてソフトバンク携帯電話の新規契約時の特典を提供する。

 オリックス自動車は3月26日より、最寄りのカーステーション検索などが可能な、カーシェアリングiPhoneアプリ「Orix Carsharing」をApp Storeにて無料公開中。また5月より、iPhone向け車載器をオリックス カーシェアリング車両ならびにオリックスのレンタカー車両へ順次導入する予定。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top