FRONTIER、Core i5搭載の小型タワーデスクトップなど——BTO対応 | RBB TODAY

FRONTIER、Core i5搭載の小型タワーデスクトップなど——BTO対応

IT・デジタル ノートPC

「CXシリーズ」
  • 「CXシリーズ」
  • 「CXシリーズ」
  • 「CXシリーズ」
  • 「AS-Vシリーズ」
  • 「AS-Vシリーズ」
  • 「AS-Vシリーズ」
 FRONTIERは、BTOに対応したデスクトップPC「CXシリーズ」、「AS-Vシリーズ」の発売を開始。CXシリーズの基本構成価格は、21.5V型のフルHD液晶が付属して89,800円〜、AS-Vシリーズの基本構成価格は同じく21.5V型のフルHD液晶が付属して79,800円〜。

 CXシリーズは幅190×高さ365×奥行き410mmの小型タワー、AS-Vシリーズは幅97×高さ340×奥行き435 mm(スタンド含まず)のスリムタワー。CPU、OS、メモリ、HDD、光学ドライブ、グラフィックス、液晶ディスプレイなどで、豊富なBTOメニューに対応する。

 CXシリーズの基本構成はCPUがCore i5-650(3.2GHz)、OSがWindows 7 Home Premium 32ビット/64ビットのセレクタブル仕様、メモリが2GB(最大8GB)、HDDが320GB、光学ドライブがDVDスーパーマルチ。有線LANは1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T、インターフェースはメモリカードスロット/ミニD-sub15ピン/DVI-D/USB2.0×8/マイク/ヘッドホンなど。

 AS-Vシリーズの基本構成はCPUがCore i3-530(2.93GHz)、OSがWindows 7 Home Premium 32ビット/64ビットのセレクタブル仕様、メモリが4GB(最大8GB)、HDDが500GB、光学ドライブがDVDスーパーマルチ。有線LANは1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T、インターフェースはメモリカードスロット/ミニD-sub15ピン/DVI-D/USB2.0×8/マイク/ヘッドホンなど。
《小口》

関連ニュース

特集

page top