日立、デジタル3波対応「Wooo」の26V/22V型液晶「録画テレビ」 | RBB TODAY

日立、デジタル3波対応「Wooo」の26V/22V型液晶「録画テレビ」

IT・デジタル テレビ

L26-HP05
  • L26-HP05
  • L22-HP05
  • 付属の専用リモコン
  • 録画イメージ
 日立コンシューマエレクトロニクスは25日、地上・BS・110度CS対応ハイビジョンテレビ「Wooo」の新モデルとして、250GBのHDDを内蔵し、「アクトビラ」などのネットワーク対応した26V型ワイド液晶「L26-HP05」/22V型ワイド液晶「L22-HP05」を発表。3月3日から販売する。価格はオープンで、予想実売価格は、L26-HP05が130,000円前後、L22-HP05が110,000円前後。

 両製品は同社初として、26V型/22V型のコンパクトサイズで250GBのHDDを内蔵し、録画テレビとして利用できる地上・BS・110度CS対応デジタルハイビジョン液晶テレビ。HDトランスコード/トランスレート技術「XCodeHD」を採用し、ハイビジョン画質のまま通常時の8倍で録画できる「TSX8モード」で、最大約200時間の長時間録画が可能。また、「iVポケット」を搭載しており、別売のカセットHDD「iVDR-S」への録画や、iVDR-Sに録画した番組の再生にも対応。内蔵HDDに録りためた番組を、最高約32倍速でiVDR-Sへ高速ダビング・ムーブすることもできる。

 DLNAに対応したAVネットワーク機能を搭載し、ネットワークにつながる他のAV機器で、内蔵HDDに録画した番組を楽しむことが可能。「アクトビラビデオ・フル/ダウンロード」に対応しており、ブロードバンド回線を接続することで、豊富な高画質コンテンツをいつでも見たいときにテレビで楽しめる。

 おもな仕様として、L26-HP05は、チューナーが地上デジタル×2/BS・110度CSデジタル×2/地上アナログ、スピーカーが10W×2、インターフェースがHDMI×3/ビデオ×3/S2/D4/LAN/光デジタル音声/ヘッドホン/SDメモリーカードスロットなど。本体サイズが幅66.3×高さ45.9×奥行き21.5cm、重さが10kg(ともにスタンド含む)。L22-HP05は、チューナーが地上デジタル×2/BS・110度CSデジタル×2/地上アナログ、スピーカーが5W×2、インターフェースがHDMI×3/ビデオ入力×3/S2/D4/LAN/光デジタル音声/ヘッドホン/SDメモリーカードスロットなど。本体サイズが幅55.1×高さ39.9×奥行き17.8cm、重さが6.5kg(ともにスタンド含む)。
《加藤》

特集

page top