ついにサンタを目撃可能!? “サンタ追跡プロジェクト”が今年も開始 〜 「NORAD Tracks Santa 2009」 | RBB TODAY

ついにサンタを目撃可能!? “サンタ追跡プロジェクト”が今年も開始 〜 「NORAD Tracks Santa 2009」

ブロードバンド その他
「NORAD TRACKS SANTA 2009」サイト(画像)
  • 「NORAD TRACKS SANTA 2009」サイト(画像)
  • YouTube - NORADTracksSanta さんのチャンネル
  • 17時30分現在、Googleマップでの様子。まだサンタはプレゼントを準備中。
  • 米空軍ハリー W. シャウプ大佐。1955年にサンタの現在地について最初の問い合わせがあったとき、彼がユーモアたっぷりに対応したことから、この催しが始まったという
 米Google(グーグル)は24日、サンタクロースの現在地を“追跡”するプロジェクトである「NORAD Tracks Santa」を今年も開始した。

 同社およびNORAD(北米航空宇宙防衛司令部)が共同で行うもの。NORADでは、レーダー、人工衛星、「サンタカメラ」、ジェット戦闘機の4つの最新鋭システムでサンタを追跡するとのこと。24日午後4時より、特設サイト「NORAD Tracks Santa 2009」にて、その模様が公開される予定。

 そのほか、サンタクロースの現在地は「Google Map」上に表示され、Twitterでは専用ID(@noradsanta)が用意され、サンタ(および観察している人たち)の動向をチェック可能だ。

 またYouTubeでも「NORADTracksSanta」チャンネルが公開されている。こちらはサンタカメラの映像が掲載される予定で、世界中を飛び回るサンタとトナカイの画像と動画を捉えるという。ひょっとしたら、サンタを目撃できるかも?
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top