高さ18mの鉄人28号が完成!プロジェクトサイトにも雄姿が | RBB TODAY

高さ18mの鉄人28号が完成!プロジェクトサイトにも雄姿が

エンタメ その他

KOBE鉄人PROJECT
  • KOBE鉄人PROJECT
  • 鉄人モニュメント制作のようす
 9月29日、神戸市長田区の若松公園で建設が進んでいた「鉄人28号」のモニュメントが完成したが、その雄姿が「KOBE鉄人PROJECT」のサイト上で公開されている。4日には、関係者やマスコミに向けた完成式典も予定されているようだ。

 「KOBE鉄人PROJECT」は、漫画「鉄人28号」の作者である神戸市出身の漫画家・横山光輝さんのモニュメントや記念館を設立し、作品の素晴らしさをアピールするとともに、まちづくりや経済活動の活性化に寄与することを目的としたもの。NPO団体が横山光輝さんのファンだけでなく、阪神大震災からの復興を望む人々から広く寄付を受けている。

 同モニュメントは18メートルという巨大なものだが、サイトにはほかにも、頭や胴体などのパーツ製造や、若松公園での組み立てのようすなど、鉄人モニュメントの制作過程が写真入りで掲載されている。完成はしたが、鉄人モニュメントの足元周りの整備が11月末にかけて行われており、それまでは離れた場所からの閲覧のみ可能。なお、鉄人モニュメントは永続展示となっている。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top