YouTube、動画アップロードサイズが最大2GBに 〜 HD動画の埋め込みも可能に | RBB TODAY

YouTube、動画アップロードサイズが最大2GBに 〜 HD動画の埋め込みも可能に

ブロードバンド その他

埋込みオプションから「HDで再生する」を選択
  • 埋込みオプションから「HDで再生する」を選択
  • ブログなどへのHD動画の埋め込みが可能に
 YouTubeは1日、動画アップロードサイズを拡大し、最大2GBまでのファイルに対応した。あわせてHD動画の埋め込みにも対応した。

 YouTubeにはこれまで、より大容量の動画をアップロードできるようにしてほしいという要望が多くよせられていたという。今回の容量増加によって、より長いHDや高画質の動画をカメラで撮影した元データそのままで掲載可能となった。

 あわせて、HD画質の動画へのリンク、またブログやウェブサイトへの埋め込みが可能となった。HD動画へのリンクは、YouTubeに掲載されている動画のURLの最後に「&hd=1」と記入するだけとのこと。このリンクをクリックした場合、HD画質で掲載されている動画であれば、HD画質で再生される。HD動画の埋め込みは、動画の視聴ページ右側の「埋込み」欄右のカスタマイズボタンをクリックし、オプションから「HDで再生する」にチェックマークを入れることで可能となる。この設定で埋め込まれた動画をユーザーが再生するとHD画質で動画が表示される。HD画質の埋め込みは、特性を最大限に活かせる大サイズ(853x505)での埋め込みが推奨されている。
《冨岡晶》

関連ニュース

page top