サンワサプライ、2×8mmの超微細クロスカットの電動シュレッダー | RBB TODAY

サンワサプライ、2×8mmの超微細クロスカットの電動シュレッダー

 サンワサプライは、2×8mmの超微細クロスカットが可能なコンパクトサイズの電動シュレッダー「PSD-34」を発売した。価格は52,290円。ほぼ同仕様で4×44mmクロスカットの「PSD-34-18」も発売。価格57,540円。

IT・デジタル ノートPC
PSD-34
  • PSD-34
  • PSD-34-18
  • PSD-34の細断イメージ
 サンワサプライは、2×8mmの超微細クロスカットが可能なコンパクトサイズの電動シュレッダー「PSD-34」を発売した。価格は52,290円。ほぼ同仕様で4×44mmクロスカットの「PSD-34-18」も発売。価格57,540円。

 PSD-34は、クロスカットの大きさが2×8mmという超微細サイズを可能とした電動シュレッダー。一度にA4用紙を10枚まで処理でき、DVD/CD/クレジットカードの細断にも対応する。本体サイズが幅418×高さ630×奥行き310mmと小型で、騒音レベルが67.5dBの静音タイプとなっている。

 細断速度は10枚時が2.5m/分、1枚時が3m/分。本体の重さは17kg。ダストボックス容量は32L。

 PSD-34-18は、クロスカットのサイズが4×44mm。一度にA4用紙を18枚まで処理でき、DVD/CD/クレジットカードの細断にも対応。騒音レベルは70dBとなる。

 細断速度は10枚時が2.3m/分、1枚時が3m/分。本体の重さは16kg。ダストボックス容量は32L。

 共通の特徴として、自動細断/停止が可能なオートスタート&ストップ機能付き。紙づまりにも安心の逆回転スイッチを装備するほか、温度を感知してモーターを守るオートカットオフ機能(過熱防止機能)も備えている。
《近藤》

関連ニュース

特集

page top