世界最小クラスのUSB接続Bluetoothアダプタ——最大通信距離約10m | RBB TODAY

世界最小クラスのUSB接続Bluetoothアダプタ——最大通信距離約10m

IT・デジタル ノートPC
AD-BTA2
  • AD-BTA2
  • PCに接続したAD-BTA2と同社製超小型Bluetooth対応ヘッドセット「AD-HSM10」
 アドテックは23日、「BRILLANTE(ブリランテ)」シリーズの新製品として、Bluetooth V2.1+EDR に対応した小型USBアダプタ「AD-BTA2」を発表。10月30日に発売する。価格は1,480円。

 同製品は、Bluetooth機能を搭載しないPCに同機能を追加する世界最小クラスのUSB接続Bluetoothアダプタ。Bluetooth Ver2.1に対応したことで、従来のV1.2よりもデータ転送速度が約3 倍に向上、「Sniff Subrating」機能によりVer2.0+EDRのよりも接続機器のバッテリ寿命が最大5倍長持ちするという。

 最大通信距離約10mの出力Class2に対応。高音質プロファイル「A2DP」に対応し、ワイヤレスでPCなどの音楽を高品質で楽しめる。また、同社製Bluetooth対応ヘッドセット「AD-HSM10」などとの組み合わせで、音声チャットやSkype、インターネット電話などでも使用できる。

 対応OSはWindows Vista/XP/2000、Mac OS X 10.4.7以降。本体サイズは幅12×高さ4×奥行き20mmで、重さは0.5g。
《近藤》

関連ニュース

特集

page top