マカフィーとVMware社が提携〜OEM契約締結、仮想環境対応のセキュリティ製品など発表 | RBB TODAY

マカフィーとVMware社が提携〜OEM契約締結、仮想環境対応のセキュリティ製品など発表

エンタープライズ その他

 マカフィーは、2月27日にフランス・カンヌで開催された「VMworld Europe」において、仮想環境のセキュリティを向上するためVMware社と提携したことを発表した。

 また、VMware ESX ServerのOEM契約締結、VMware社のプラットフォーム用にあらたに開発された「Secure Internet Gateway Virtual Appliance」のベータ版なども発表された。このバーチャルアプライアンスは、マカフィーのセキュリティアプライアンスの実機と同様の機能と性能を持つとのこと。また、新しい仮想インフラ用のセキュリティ評価サービス「Foundstone Professional Services」もあわせて公表されている(日本での発売時期は未定)。

 さらに提携の一環として、同日にVMware社から発表された「VMsafe」のセキュリティ技術を、今後のセキュリティソリューションに組み込む予定とのこと。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top