ドコモ、薄さ12.8mmのワンセグケータイやamadanaケータイなど705iシリーズ4機種を発表 | RBB TODAY

ドコモ、薄さ12.8mmのワンセグケータイやamadanaケータイなど705iシリーズ4機種を発表

ブロードバンド その他

P705i
  • P705i
  • D705i
  • D705iμ
  • N705i
 NTTグループ9社は22日、スーパースリムワンセグケータイ「P705i」、大画面スライドスタイルのスリムワンセグケータイ「D705i」、メタリックボディのスーパースリムストレートケータイ「D705iμ」、およびGSMローミングとワンセグに対応したハイスペックamadanaケータイ「N705i」を発表した。全国一斉発売日は、P705iが1月25日、D705iとD705iμが1月30日、N705iが2月1日。

 P705iは、薄さ12.8mmのボディに3インチフルワイドQVGA液晶と200万画素CMOSカメラを備えた二つ折り型ワンセグケータイ。モバイルPEAKSプロセッサーにより美しい動画と画質のほか、ワンセグアンテナを本体に内蔵したアンテナレスデザインが特徴だ。また、のぞき見防止機能「ビューブラインド機能」に全画面で対応する。

本体サイズは109×49×12.8mm、重量は約101g。連続待受け時間は約570時間、連続通話時間は約190分、連続テレビ電話時間は約130分。カラーはMorning White、Daylight Blue、Sunny Pink、Premium Darkの4種類。

 D705iは、3インチワイドQVGA液晶と130万画素CMOSカメラを備え、外部メモリーへのワンセグ録画・最大300件までの予約録画機能などが利用できるワンセグケータイ。豊富なデコメコンテンツとデコメピクチャ作成アプリがプリインストールされるほか、のぞき見防止機能「オンリービュー機能」にすべての画面で対応した。

 本体サイズは110×49×15.5mm、重量は約120g。連続待受け時間速く650時間、連続通話時間は約220分、連続テレビ電話時間は約130分。カラーはRose Pink、Pure Black、Pearl White。

 D705iμは、キー部分の金属調シートとハーフミラーディスプレイによるメタリックボディのスリムストレートケータイ。おサイフケータイやミュージックプレイヤー、PDFビューアなどの基本機能にくわえ、撮影した画像を利用してオリジナルのデコメピクチャを作成できるアプリがプリンストールされている。

 本体サイズは122×47×10.3mm、重量は約82g。連続待受け時間は約420時間、連続通話時間は約150分、連続テレビ電話時間は約90分。2.2インチQVGA液晶と130万画素CMOSカメラを備える。カラーはルミナスブラック、フラッシュシルバー、アイスブルーの3色。

 N705iは、デザイン家電ブランド「amadana」とのコラボレーションモデル。海外でも携帯電話が使えるローミング機能「WORLD WING(3G+GSM)」に対応し、外貨換算ツール、各国の国番号一覧、コンセント形状一覧などを収録したiアプリ「海外旅行便利ツール」がプリンストールされている。3インチフルワイドQVGA液晶と200万画素CMOSカメラを備え、ワンセグアンテナを内蔵したアンテナレスデザインとなっている。

 本体サイズは104×49×14.5mm、重量は約105g。連続待受け時間は3Gが約580時間、GSMが約290時間、連続通話時間は3Gが約220分、GSMが約290分、連続テレビ電話時間は約100分。カラーはamadana white、ultimate orange、amadana black、brouwnish woodの4色。
《富永ジュン》

関連ニュース

page top