米Yahoo! Research、3人の研究者が次世代インターネット技術への貢献を認められて表彰を受ける | RBB TODAY

米Yahoo! Research、3人の研究者が次世代インターネット技術への貢献を認められて表彰を受ける

ブロードバンド その他

 米Yahoo!は19日(現地時間)、コンピューターサイエンス、人工頭脳、データマイニング、およびアルゴリズムエンジニアリングを含む次世代インターネット技術開発の分野において、同社の研究部門であるYahoo! Researchの3人の研究者が表彰されたと発表した。

 発表によると、Andrei Broder博士は「Fellow of the Association for Computing Machinery(ACM)」、Ron Brachman博士とRaghu Ramakrishnan博士は「Fellows of the Institute of Electrical and Electronics Engineers(IEEE)」として表彰された。これらの賞は、コンピューターやIT分野において実用性と理論の両面で大いなる貢献を行った個人に与えられるものだ。

 Yahoo! Researchの副所長であるBroder博士は、情報検索、機械学習、最適化、ミクロ経済学に関する新研究に取組、コンピューター広告事業部を率いている。今回表彰されたのは、アルゴリズムとWeb技術への貢献が認められたためだ。

 Brachman博士は、Yahoo! Researchの副所長を務め、同部門のすべての実務とYahoo!の海外における学術的研究すべての責任者だ。今回の表彰は、知識の表現におけるリーダーシップ、およびコンピューターサイエンスと人工頭脳の理由付けが評価されたためだ。

 Ramakrishnan博士は、Yahoo!のオーディエンス部門のチーフ研究員で、コミュニティシステム部門を取り仕切るYahoo! Researchの一員だ。推論データベース、データマイニング、クエリ最適化の分野での功績が認められ、今回の表彰が行われた。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top