ジャストシステム、日本語ワープロソフト「一太郎2008」などを来年2月8日に発売 | RBB TODAY

ジャストシステム、日本語ワープロソフト「一太郎2008」などを来年2月8日に発売

IT・デジタル ノートPC

一太郎2008
  • 一太郎2008
  • JUST Suite 2008
 ジャストシステムは11日、日本語にさらに強く、使いやすさに磨きをかけた日本語ワードプロセッサ「一太郎2008」などを2008年2月8日に発売すると発表。価格は20,000円。

 今回のバージョンアップでは、以下のような機能が強化された。
・より伝わる日本語の文書作成に便利な添削機能と校正機能を強化
・エディタ、アウトライン、ビューアの各フェーズが、様々な機能追加や操作性の向上により、さらに使いやすく
・ふりがな機能など、日本語に関する様々な機能を強化し、きめ細やかな配慮をした文書作成が可能に
・検索やWebページの取り込みなど、Webとの連携がさらに強化し、より便利に
・Word形式、OpenDocument形式との互換性も向上させ、文書のやりとりがよりスムーズに

 また、今年8月にベータ版として提供した「ATOKダイレクト」機能を正式版として「ATOK 2008 for Windows」(11,000円)に搭載。今後、ATOKは日本語入力システムとしてだけでなく、Web上の情報を直接取得して、入力変換時にその情報を参照・活用できるツールとしても進化し、アプリケーションとの連携機能も強化していくという。

 さらに、「文書や情報、ソフトウェア、人と“つながる”」をコンセプトに開発した新ツール「SuiteNavi」と、文書の効率的な作成に最適な7つのソフトを搭載したオフィス統合ソフト「JUST Suite 2008」を同時に発売。価格は25,000円。

●「JUST Suite 2008」 の製品構成
・「SuiteNavi」
・日本語ワードプロセッサ「一太郎2008」
・日本語入力システム「ATOK 2008 for Windows」
・日本語表計算ソフト「三四郎2008」
・プレゼンテーションソフト「Agree 2008」
・統合グラフィックソフト「花子2008」
・インターネットメールソフト「Shuriken 2008」
・「JUST PDF [作成・編集]」
《》

関連ニュース

特集

page top