日本ポラロイド、左180度/右45度回転するスイベル式ディスプレイ採用のポータブルDVDプレーヤー | RBB TODAY

日本ポラロイド、左180度/右45度回転するスイベル式ディスプレイ採用のポータブルDVDプレーヤー

IT・デジタル レコーダー

DPJ-07045C
  • DPJ-07045C
  • DPJ-07045B
 日本ポラロイドは22日、左180度/右45度回転するスイベル式ディスプレイ採用のポータブルDVDプレーヤー「DPJ-07045C」(シルバー)と「DPJ-07045B」(ブラック)を発表。12月上旬、11月下旬にそれぞれ発売する。DPJ-07045Bは上新電機オリジナルモデル。価格はともにオープンで、予想実売価格は20,000円前後。

 同製品は、左に180度、右に45度回転するスイベル式ディスプレイを採用し、最適なポジションで視聴できる7型液晶搭載ポータブルDVDプレーヤー。車載用としても使えるようフロントシートのヘッドレストに本体を掛けて固定する「ヘッドレストホルダー」が付属している。

 「カーバッテリーアダプター」を装備。バッテリーの残り時間を気にせず、長時間のドライブでも使用できる。CPRM対応モデルで、販売されているDVDソフトだけでなく、自身で録画したデジタル放送番組なども再生可能だ。さらに、ESPを搭載し、衝撃や振動による画像の乱れ、音飛びを最小限に抑える。

  解像度は480×234ピクセル。 周波数帯域は20Hz〜20kHz。バッテリーパック使用時は5時間のフル充電後、通常の使用で約3時間のDVD連続再生。本体サイズは幅230×高さ43×奥行き170mm。重さは0.93kg。
《》

関連ニュース

特集

page top