シグマA・P・O、Win/Mac/PS3で使用できるオートフォーカス機能搭載130万画素webカメラ | RBB TODAY

シグマA・P・O、Win/Mac/PS3で使用できるオートフォーカス機能搭載130万画素webカメラ

IT・デジタル ノートPC

UVCA130AF(左からブラック/ホワイト)
  • UVCA130AF(左からブラック/ホワイト)
  • クリップ挟み厚は7〜70mm
 シグマA・P・Oシステム販売は10日、同社製webカメラ「CAMCAM倶楽部」の新ラインアップとして、Win/Macおよびプレイステーション3で使用できるUSBビデオクラスに対応したオートフォーカス機能搭載130万画素webカメラ「UVCA130AF」を発表した。カラーバリエーションはブラックとホワイトの2色を用意。価格は6,980円で、10月中旬発売。

 同製品は130万画素の1/4インチCMOSセンサーを搭載したUSB接続対応webカメラで、USBビデオクラス1.1対応によりドライバをインストールする必要がなく、USBコネクタに接続するだけでビデオチャットが可能。WindowsやMacだけでなく、ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCEI)の「プレイステーション3」などのUSBビデオクラスに対応した家庭用ゲーム機で使用することができる。主な機能として、ピント調節が不要なオートフォーカス機能を搭載。また、Windowsのみの仕様として、付属のドライバを利用することで映像の一部を拡大表示できる「デジタルズーム」や、顔を常に画像の中心に配置できる「フェイストラッキング」に対応する。

 解像度は1,280×1,024ピクセルで、フレームレートは640×480ピクセル時で最大30フレーム/秒。最短焦点は約4cm。スタンドはノートPCや液晶ディスプレイの淵などに挟んで固定できるほか、平面に設置可能な2Wayクリップスタンドを採用する。

 そのほかの仕様として、対応OSはWindows Vista/XP、Mac OS 10.4.10以上、プレイステーション3 システムソフトウェア1.70以上で、インターフェースはUSB2.0。本体サイズは幅62×高さ27×奥行き68mm、重さは90gで、ケーブル長は1.5m。
《》

関連ニュース

特集

page top