「jigスケジューラ」がGoogleカレンダーに対応、閲覧・編集が可能に | RBB TODAY

「jigスケジューラ」がGoogleカレンダーに対応、閲覧・編集が可能に

ブロードバンド その他

jigスケジューラ
  • jigスケジューラ
 jig.jpは14日より、「jigスケジューラ」を「Googleカレンダー」に対応させる。

 「Google カレンダー」は、ウェブ上でスケジュール管理ができる、無料スケジュールサービスの日本語版。スケジュールの登録はもちろん、知人とスケジュールを共有したり1つのアカウントで複数のカレンダーを管理することが可能となっている。「jigスケジューラ」は「jigブラウザ」上で動作するプラグイン(jiglet)の1つ。

 今回、「jigスケジューラ」を「Googleカレンダー」とスケジュール同期機能により同期させることで、PC上で登録した「Google カレンダー」の予定を携帯電話から閲覧できるほか、編集や新規作成も可能となった。また、PCを持っていなくても「jigブラウザ」を通してGoogleアカウントを作成することで同サービスを利用することも可能だ。

 対応機種は、NTTドコモがFOMA 904i/903i/902i/901i/900i/800i/704i/703i/702i/701i/700iシリーズ、KDDI auがWINシリーズ(EZアプリ(Java)対応機種)、SoftBankが3Gシリーズ(804NK、802SE、705NK、V801シリーズ、702シリーズを除く)、WILLCOMがW-ZERO3シリーズとなる。

 jigブラウザ利用料金は月額630円、年間6,000円。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top