東芝、容量32GBのReadyBoost対応USBフラッシュメモリをweb限定販売 | RBB TODAY

東芝、容量32GBのReadyBoost対応USBフラッシュメモリをweb限定販売

IT・デジタル ノートPC

手前からU2G-032GT、U2K-008GT
  • 手前からU2G-032GT、U2K-008GT
 東芝は、同社製USBフラッシュメモリ「TransMemory」の新ラインアップとして、同社直販サイト限定の32GBモデル「U2G-032GT」など、ReadyBoost対応のUSBメモリ6モデルを8月上旬より順次販売する。いずれも価格はオープン。

 今回発表されたUSBメモリは、1GBモデルから32GBモデルの6モデルで、いずれもWindows VistaのReadyBoostに対応する。U2G-032GTはweb限定で12月上旬に発売するほか、「U2K」シリーズとされる8GBモデル「U2K-008GT」/4GBモデル「U2K-004GT」/2GBモデル「U2K-002GT」/1GBモデル「U2K-001GT」の4モデルは10月中旬より店頭販売。そのほか、1GBモデル「U2J-001GT」は同社直販サイトにて8月上旬にする。

 全モデル共通の仕様として、対応OSはWindows Vista/XP/2000、Mac OS X 10.0.2以上で、インターフェースはUSB2.0/1.1。本体サイズはU2G-032GTが幅20×高さ8×奥行き81mmで、重さは12g。U2Kシリーズ4モデルは幅18.5×高さ8×奥行き63mmで、重さは8.5g。U2J-001GTは幅20×高さ8.5×奥行き60mmで、重さは9g。
《》

関連ニュース

特集

page top