ノキア、小規模企業向けセキュリティアプライアンス「NokiaIP290」 | RBB TODAY

ノキア、小規模企業向けセキュリティアプライアンス「NokiaIP290」

エンタープライズ その他

Nokia IP290
  • Nokia IP290
  • Nokia IP290デュアルシェル (Nokia IP290を1台追加搭載時)
  • CheckPoint VPN-1 UTM 機能イメージ
 ノキア・ジャパンは、ブランチ・オフィスや小規模企業向け統合セキュリティアプライアンス「NokiaIP290」を7月中旬に発売する。価格は93万2,400円から。

 NokiaIP290は、1000Base-Tを6ポート標準搭載した1/2ラック幅、1ラック高のコンパクトなセキュリティアプライアンス。1ラック高にNokiaIP290を2台収納できるデュアルシェルモデルも用意されている。また、ディスクベース、ディスクレスのフラッシュベースとロギングオプションディスクの2つのストレージタイプを選択できる。

 OSは、同日リリースされたばかりの独自セキュリティOS「IPSO」の最新バージョン4.2を採用している。ゲートウェイでのウイルス浸入阻止を行うアンチウイルスセキュリティ機能が実装されたほか、Check Point製URLフィルタリングソフト「VPN-1 UTM NGX R65」によるセキュリティ強化が図られている。なお、これらの新機能を利用するにはディスクベースのシステムが必要となる。

 IPSO 4.2の対応プラットフォームは、ディスクベースがIP290、IP350、IP380、IP390、IP560、IP710、IP740、IP1220、IP1260、フラッシュベースがIP290、IP355、IP385、IP390、IP560、IP1220、IP1260、IP2250、IP2255。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top