モバイル放送、クレードル一体型で価格ダウンを実現した「モバHO!」受信端末 | RBB TODAY

モバイル放送、クレードル一体型で価格ダウンを実現した「モバHO!」受信端末

IT・デジタル テレビ

車載時のイメージ
  • 車載時のイメージ
  • ブラックモデル
  • シルバーモデル
 モバイル放送は6日、衛星マルチメディア放送サービス「モバHO!」の受信端末の新モデルを発売。車載用の「カーセット」、家庭用の「ホームセット」、車載と家庭両用の「カー&ホームセット」が用意されている。カラーはブラックとシルバーの2種類。同社直販サイトでの販売価格は、カーセットおよびホームセットが29,800円、カー&ホームセットが39,800円。

 同製品は、ニュース番組やアニメ、スポーツ中継などが視聴できる衛星放送サービス「モバHO!」の受信端末。本体とクレードル部分を一体化させることで、前モデル「MBR0201A/S」と比べて大幅な価格ダウンを実現したという。

 カーシガレットアダプターが同梱する「カーセット」の型番は、ブラックが「MBR0211A」、シルバーが「MBR0211S」。ACアダプターが同梱する「ホームセット」の型番は、ブラックが「MBR0213A」、シルバーが「MBR0213S」。カーシガレットアダプターとACアダプターが同梱する「カー&ホームセット」の型番は、ブラックが「MBR0212A」、シルバーが「MBR0212S」。

 番組録画のためのminiSDカードスロットを備える。本体サイズは幅120×高さ63×奥行き17.6mm。重さは110g。赤外線リモコンが付属する。
《》

関連ニュース

特集

page top