リンクス、優れた防水性能と耐衝撃性能を誇るコンパクトフラッシュ——160倍速16GBのハイエンドモデルも | RBB TODAY

リンクス、優れた防水性能と耐衝撃性能を誇るコンパクトフラッシュ——160倍速16GBのハイエンドモデルも

IT・デジタル デジカメ

160倍速XTRAPRO
  • 160倍速XTRAPRO
  • 82倍速XTRAPlus
  • 52倍速XTRA
 リンクスインターナショナルは23日、米MICRODIA製のコンパクトフラッシュ「MICRODIA CFメモリカード」を発売。ハイエンドモデル「160倍速XTRAPRO」、ミドルレンジモデル「82倍速XTRAPlus」、エントリーモデル「52倍速XTRA」の3シリーズ計15モデルが用意されている。

 MICRODIA CFメモリカードは、耐久性や防水性に優れたコンパクトフラッシュ。JIS保護等級8級相当の水中型の防水性能と防塵性能を備える。雨天撮影や水中撮影でも安心して使用ができる。動作環境温度は-25度〜85度、動作環境湿度は5%〜95%と、さまざまな環境下での使用にも対応する。耐振動は15G、耐衝撃は2,000Gと衝撃に強く、1.5mの落下テストもクリアしているという。また、読み書き消去サイクルは100,000回、抜き差しサイクルは10,000回以上、平均故障間隔は1,000,000時間と、優れた製品寿命をうたっている。

 NAND型フラッシュメモリを搭載し、SLC(Single Level Cell)方式を採用することで、読み込み/書き込み速度や消費電力、耐久性や互換性を向上させている。そのほか、データの信頼性を高めるブロックマネージメント機能や、エラーを訂正するECC(Error Correction Code)機能などを備える。

 160倍速XTRAPROは、MICROMEDIA独自の技術「EPM(Enhanced Processing Management)Technology」を採用し、高速転送を実現している。そのほか、160倍速XTRAPROと82倍速XTRAPlusには、高速転送を維持するマルチチャンネル機能や、高速アクセスを実現するメモリマッピング機能を搭載する。読み込み/書き込み速度は、160倍速XTRAPROが最大24MB/秒、82倍速XTRAPlusが最大12.3MB/秒、52倍速XTRAが7.8MB/秒。

 各モデルの型番と予想実売価格は以下のとおり。

●160倍速XTRAPROシリーズ
16GBモデル「XTCF160-G016」:208,800円(受注生産)
8GBモデル「XTCF160-G008」:75,900円
4GBモデル「XTCF160-G004」:31,800円
2GBモデル「XTCF160-G002」:13,900円
1GBモデル「XTCF160-G001」:6,900円

●82倍速XTRAPlusシリーズ
16GBモデル「XTCF082-G016」:129,600円
8GBモデル「XTCF082-G008」:32,200円
4GBモデル「XTCF082-G004」:15,700円
2GBモデル「XTCF082-G002」:7,100円
1GBモデル「XTCF082-G001」4,000円

●52倍速XTRAシリーズ
16GBモデル「XTCF052-G016」:79,200円
8GBモデル「XTCF052-G008」21,000円
4GBモデル「XTCF052-G004」:8,800円
2GBモデル「XTCF052-G002」:4,900円
1GBモデル「XTCF052-G001」:3,100円
《》

特集

page top